So-net無料ブログ作成

6月が来る~ [地域・社会]

 アジサイが咲いています。
2017ajisai.jpg
体調が不調だった5月だった、、、今日も眼科に行って来た。
どうも天候も異常?、、、もう真夏日の気温ともなる日も、、、。

6月になったら、、、梅雨は来る? 来ない?国会のバカバカしい、、、自公政権の様、、、なぜに戦前を思わす国体に戻したいのだろう?

6月は、梅雨になるか、、、異常な天候になるか、、、異常な国会が続くのか?



nice!(54)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

東電強制起訴、、、初公判へ [地域・社会]

 庭の草木にはいい雨となりました。

DSCN0686.JPG
 

「本日、東電勝俣恒久元会長ら3名の刑事責任を問う裁判の初公判期日が、6月30日になるということが明らかになりました。 原発事故から6年。福島原発告訴団が告訴をしてから5年の月日が経ちますが、ようやく裁判が始まります!未だに多くの人が苦しみを受けているこの事故の責任が追及されるよう、この裁判に期待し、支えていきましょう!

                 初公判期日決定を受けて

              福島原発告訴団 団長コメント


 
原発事故から6年。ようやく初公判期日が決まり、まずはほっとしています。
 この事故のために、今なおさまざまな困難を抱える告訴人や多くの人たちがいます。公判の開始を見ることなく亡くなった方も大勢います。
 これほど甚大な被害を引き起こしたこの事故の責任を、公正な裁判により明確にしてほしいと、心から願います。日本中がそして世界からも、多くの人々がこの裁判に注目することと思います。

2017524

福島原発告訴団団長 武藤類子

 と、武藤団長のコメントがブログで発信されています。

       ( http://kokuso-fukusimagenpatu.blg.jp/)

 

今なお続く多くの人々のふる里を奪った過酷なあの原発の災害は何故起きたのか、東電のトップは本当に未然に事故を防ぐことは出来なかったのか、一般市民の目線や感覚から検察審査制度の結果として取られた強制起訴の背後には、未だに全体像が把握しきれていない事故原因の徹底解明と責任の明確化を求める私たちの声があります。なし崩し的に再稼働が進むなかで「責任を曖昧にしたままでは福島事故の繰り返しをされるのではないか」という危機感や不安感を多くの人々が抱いていることはアンケ-トでの過半数を超える再稼働反対で知ることが出来ます。この機会にもう一度確認する必要があります。東電が2008年の社内検討で「最大15.7m」の津波が来て、4号機の原子炉周辺が2.6m浸水する」という予測たてていながら対策を取らなかったことを厳しく指摘しています。福島原発事故の真実と責任の所在をはっきりさせ原発の終焉を知らしめる裁判として欲しいと思います(私は、2012年から一人の告訴人、支援団員として応援しています)


nice!(35)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

憲法は、、、 [地域・社会]

 五月晴れ、、、でも強風日だった、、、。
2017-4negi.jpg

まさにオ-ゴンのGWも終わった。

みなさんお出かけでしたか?ご苦労さんでした。わたしは体調も、、、一寸でした。

日本国憲法施行70年、、、について新聞等で多くの識者の論が報じられています。

アベ首相の執拗な改憲、、、先日は2020年に改憲施行、、、と発言されました。

あの大戦からの反省からつくられた戦争のない、戦争をしない国づくりを誓った憲法、、、再び国民に戦争惨禍を負わせようとしています。絶対に許すことは出来ません。私たちはこの平和憲法により、他国の誰一人も殺すことなく、また殺されることもなく70年間を歩んで来たとことに私たちは胸をはって世界に誇れると思います。

「第9条 日本国民は、正義と秩序をきちょうとする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。」

 最近の米軍と自衛隊による海洋行動、、、あってはならないと思うが、、、?

nice!(50)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域