So-net無料ブログ作成
検索選択

18日は防災訓練 [地域・社会]

 梅雨は未だいらない!
2017-botan.jpg
 

 東日本大震災から6年3ケ月が過ぎました。再び人命を亡くすようなことはしない!

「わが家・わが地域はわれわれが守る」をスローガンに市の総合防災訓練がこの18日にあり各地域では自主防災組織が実施します。日曜日であり幼稚園、小中学校の児童・生徒たちは登校日扱いとなる在宅時の訓練でもあり各自主防災組織の指定する避難所で行われます。(18日、午前9時に宮城県沖を震源とするマグニチユ―ド9の大地震発生、震度6強、大津波警報が発表されたとの想定)

各自主防災でのは次の4項目が必須訓練です。

  1. 避難行動要支援者世帯の安否確認

  2. 避難誘導訓練 

  3. 情報伝達訓練

  4. 避難者名簿の作成

合わせて各自主防災組織による独自の訓練が計画されています。

私たち自主防災組織も今日で準備もほぼ完了させました。

結果は後日に。



nice!(38)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 38

コメント 4

ファルコ84

防災訓練早いですね!
被災経験地は違うんでしょうか。
我が地域も防災の日9月1日に行われます。
日頃からの心がけが必要ですね。
by ファルコ84 (2017-06-17 00:06) 

majyo

どこにどのような人がいるか、把握が必要ですね。
自分たちでは避難出来ない方もおられます。
みんなで協力して助ける。
以前の避難訓練は慣例行事みたいなものでしたが、
今はそれがどんなに大切か皆さん、わかっている事でしょう
お疲れ様でした。

by majyo (2017-06-17 07:21) 

えんや

ファルコ84さん
2011-3-11からの教訓を共有し、あの悲惨な経験をしない、
させないという皆の気持ちからの訓練でありたいと思っています。
今は自然界からの災害だけに気を配っててもだめです、、、
ここは女川原発から30キロ圏(UPZ)にあります、、、福島事故
は他人事では居られないのです。市も市民も防災意識を高揚する
機会でもあるんですね。


by えんや (2017-06-17 20:21) 

えんや

majyoさん
いつもありがとうです。
行動範囲を戻し中です、地域へ防災へ、原発へと。
ますます高齢化と高齢夫婦のみ、一人暮らしが増えています。
一人では災害時に避難行動出来ない支援を求める人も増えて
います。隣・近所住民が率先して支援する共助の輪づくりが求め
られている思います。
訓練時は意識を共有できるきっかけでもありますから、、、。


by えんや (2017-06-17 20:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0