So-net無料ブログ作成

東電強制起訴、、、初公判へ [地域・社会]

 庭の草木にはいい雨となりました。

DSCN0686.JPG
 

「本日、東電勝俣恒久元会長ら3名の刑事責任を問う裁判の初公判期日が、6月30日になるということが明らかになりました。 原発事故から6年。福島原発告訴団が告訴をしてから5年の月日が経ちますが、ようやく裁判が始まります!未だに多くの人が苦しみを受けているこの事故の責任が追及されるよう、この裁判に期待し、支えていきましょう!

                 初公判期日決定を受けて

              福島原発告訴団 団長コメント


 
原発事故から6年。ようやく初公判期日が決まり、まずはほっとしています。
 この事故のために、今なおさまざまな困難を抱える告訴人や多くの人たちがいます。公判の開始を見ることなく亡くなった方も大勢います。
 これほど甚大な被害を引き起こしたこの事故の責任を、公正な裁判により明確にしてほしいと、心から願います。日本中がそして世界からも、多くの人々がこの裁判に注目することと思います。

2017524

福島原発告訴団団長 武藤類子

 と、武藤団長のコメントがブログで発信されています。

       ( http://kokuso-fukusimagenpatu.blg.jp/)

 

今なお続く多くの人々のふる里を奪った過酷なあの原発の災害は何故起きたのか、東電のトップは本当に未然に事故を防ぐことは出来なかったのか、一般市民の目線や感覚から検察審査制度の結果として取られた強制起訴の背後には、未だに全体像が把握しきれていない事故原因の徹底解明と責任の明確化を求める私たちの声があります。なし崩し的に再稼働が進むなかで「責任を曖昧にしたままでは福島事故の繰り返しをされるのではないか」という危機感や不安感を多くの人々が抱いていることはアンケ-トでの過半数を超える再稼働反対で知ることが出来ます。この機会にもう一度確認する必要があります。東電が2008年の社内検討で「最大15.7m」の津波が来て、4号機の原子炉周辺が2.6m浸水する」という予測たてていながら対策を取らなかったことを厳しく指摘しています。福島原発事故の真実と責任の所在をはっきりさせ原発の終焉を知らしめる裁判として欲しいと思います(私は、2012年から一人の告訴人、支援団員として応援しています)


nice!(35)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 35

コメント 6

ファルコ84

責任のある人には
しっかりした責任を取ってほしいですね。
それだけの地位と報酬を得ているわけですから。
公判を注視していきたい。
by ファルコ84 (2017-05-26 23:37) 

majyo

「それでも罪を問えないのですか?」という告訴団の本を読みましたが
涙なくして読めません。
誰も悪くないなんてありえない。これだけの被害が起きて・・・
裁判が始まるのですね。責任追及なくして復興はあり得ません。
武藤類子さん講演会も行きました。
事故原因をはっきりして、これからに生かさなくては。
原発再稼働ナンテあり得ません
by majyo (2017-05-27 19:08) 

えんや

ファルコ84さん
majyoさん 審査会の議決による強制起訴は今回で9件目でこれまでは無罪判決が多く有罪確定は2人のみだそうです。
しかし、今なお住めない地域があり、生業を無くした多くの人々、職場を他地域へ求めざる得ず帰れない人々、甲状腺ガンが心配される子ども達、、、いったい誰のせいで苦しまなければならないのでしょうか?
事故を未然に防げなかった東電経営者、、、責任を負うべきはその人たちにあります司法の公平な審判に期待しましょう。

by えんや (2017-05-27 21:57) 

gonntan

それでも美しい国だ!と強弁できる政治家が
この国のトップにいるという事実に対して
ものを考えることをやめたらお終いですね
by gonntan (2017-05-29 22:06) 

えんや

gonntanさん
自分の好きなように物事を見、自分に都合よく解釈し
世の声を聞く耳もなく、見る目も持たない、、、そんな人に
この国を操って貰っては堪りませんです。
by えんや (2017-05-30 21:05) 

momotaro

6月30日が初公判ですか、注目したいと思います。
ここに書かれているように、厳しく責任を追及し、原発が割りの合わない発電方式だということが確定する裁判となればいいですね。
by momotaro (2017-06-10 05:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0