So-net無料ブログ作成
検索選択

防災調整池の活用で~ [地域・社会]

 もう二月なんです、、、ね

hatudn-1.jpg

あの大震災で津波に追われ震災復興住宅地として新たに開発され地の防災調整池内に太陽光発電所の一つが完成しました。防災調整池を活用する県内初の事業として注目されています。今回は敷地面積約5950平方㍍に約1600枚のパネルが設置され、発電出力は350キロワットで一日当たり90世帯分の発電出来るそうです。市内では、あと3カ所に予定されており全体で敷地面積約1万9000平方㍍に設置し約1090キロワットの発電出来る。また有事の際には非常電源として住民に供給するとあります。震災からの住民への教訓の一つです。無害で有効な自然エネルギ-の活用として防災調整池の活用はますます広められていくと思います。
 
   危険な原発でなく安心・安全なエネルギ-として期待します。


nice!(50)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 50

コメント 8

majyo

クリーンエネルギー良い試みですね
原発に頼らなくても賄えます
安心して近くで暮らせます
非常時にこれだけの電気があれば 安心ですね
by majyo (2017-02-12 21:14) 

えんや

あの震災時には、携帯電話の充電の順番待ちで大変でしたよ。
避難所となった小学校でした、、、。
このように調整池が有効活用されるといいですね。

by えんや (2017-02-13 20:47) 

ファルコ84

原発に頼らない自然エネルギーの利用は
どんどん広めたいですね。
震災復興に大いに役立ててほしい。
by ファルコ84 (2017-02-13 23:41) 

gonntan

地産地消はエネルギーも一緒ですね
送電線で延々と運ぶなんて災害対策としてはあり得ないですから
by gonntan (2017-02-14 20:56) 

えんや

ファルコ84さん
一つひとつは小さいけれど、ソーラーパネルの集合は大きな
力を発揮して呉れます。
私たちも、結集して頑張りたいです。

by えんや (2017-02-14 21:20) 

えんや

gonntanさん
大型発電所からの送電ロスは大です。
小規模でいい、多くの地域で自然エネルギ-で小さいけれど
沢山の発電所をつくり活用したいですね。

by えんや (2017-02-14 21:24) 

momotaro

再生可能エネルギー
どんどん利用しましょう
近くで安心して暮らせます!
by momotaro (2017-02-20 06:36) 

えんや

momotaroさん
先ずは原発以外の電源確保が第一です。
その広がりが安心・安全の一歩一歩を築いてくれます。
by えんや (2017-02-20 20:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: